FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

副検事が酒気帯び運転の女性の車に同乗

宇都宮地検足利支部の30歳代の男性副検事が今年6月、一緒に飲酒した30歳代の知人女性が運転する乗用車で栃木県足利市内の自宅近くまで送ってもらい、直後に、この知人女性が道交法違反(酒気帯び運転)の現行犯で栃木県警足利署に逮捕されていたことが22日、わかった。

 地検は、副検事が積極的に運転を勧めていなかったとして、酒気帯び運転ほう助容疑での立件は見送ったが、処分を検討している。

 調べなどによると、女性は6月3日午前1時25分ごろ、足利市伊勢町1の市道で携帯電話を使いながら乗用車を運転。パトカーで巡回中の同署員が停止させ、酒気帯び運転が判明した。女性は、自分が働いている飲食店に、客として来ていた副検事を自宅近くまで送った直後だった。女性はその後、在宅起訴され、罰金20万円の略式命令を受けた。
(読売新聞) - 9月22日12時29分更新
スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。