スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<森前首相>派閥会長を辞任する意向表明

自民党森派の会長を務める森喜朗前首相は21日、同派の在京議員懇談会で「私の清和会(森派)での任はこれでだいたい終わったかなと思う」とあいさつし、安倍晋三官房長官が党総裁に選出されたことを受け、同派会長を辞任する意向を伝えた。
 今後については森氏を名誉会長とし、次期会長に町村信孝前外相らを推す案が浮上しているが、派内には森氏続投を求める声が強く、人選は難航しそうだ。複数の幹部による集団指導体制で運営する可能性もある。森氏はこれまでも「小泉政権を支えるのが自分の役目だ」と話していた。
(毎日新聞) - 9月21日15時47分更新
スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。