FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女高生ひき逃げ死亡、無免許ペルー人と同僚逮捕…浜松

 静岡県警浜松東署は20日、ペルー国籍の同市将監町、工員タカタ・ロペス・クリス・ケンジ容疑者(22)を業務上過失致死と道交法違反(ひき逃げ・無免許)の疑いで、同所、工員大塚ケンジ容疑者(33)を同法違反(無免許運転教唆)の疑いで逮捕した。

 調べでは、タカタ容疑者は19日午前2時10分ごろ、同市和田町の国道152号で、乗用車を無免許で運転し、自転車の同市北島町、県立浜松大平台高校定時制4年、白沢恵利奈さん(18)をはねて死亡させ、そのまま逃走した疑い。助手席にいた同僚の大塚容疑者は、無免許と知りながら運転させた疑い。

 2人は「無免許運転がばれるのが怖くて逃げた」と、容疑を認めているという。
(読売新聞) - 9月20日13時38分更新
スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。